スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊古奈

  • 2005/08/31(水) 13:22:43

東大阪市にあるお好み焼きと焼きそばの店です。
半月ほど前に西宮の某有名店で食べたもんじゃみたいなお好み焼きがあまりに微妙で
いわゆる関西風のお好み焼きが食べたい!しかもうまいの!
という欲求がぶんぶんふくらんでいった為、例の巨大掲示板のそれっぽいを参考に行ってきました。
先代が美術マニアだそうで美術館が併設されているという一風変わった店ですが、評判に違わない味でした。満足満足。

入店早々店主っぽいおじさんが出てきました。
人当たりよさげでのっけから好印象です。

尚、こちらはお好み焼き屋によくありがちな自分で焼く店です。
一方こちらは東人に四国民。自宅で似て非なる物体を焼いて食べたことなら有りますが、お好み焼きを店でまともに焼いた覚えなどここ数年有りません。
のっけから不穏な空気が漂います。

見るからに関西人じゃない人間がメニューに添付されていたお好み焼きの焼き方をでかい声で音読しているのを目の当たりにしてこいつお好みもまともに焼けない素人かと思ったのか、従業員のお兄ちゃんが頻繁にやってきてアドバイスしてくれました。
お兄さんありがとう。

さて、今回食したのは店お勧めの牛伊古奈焼とすじ焼きそばの二品。
まずは牛すじ焼きそばから。
牛すじ焼きそば

皿に盛られた焼きそばをそのまま鉄板にぶちまけて焼けばいいとのことで、その通りにしてみました。
仕上げにソースで味付け。煮込んだ牛すじの汁がソバに絡んでこれまたうまい。
続いて伊古奈焼き。
これはいわゆるミックスお好み焼きで、豚とエビとホタテが入っています。いずれも生です。ホタテなんかそのまま食えそう。
マニュアルには事前によく混ぜろと書いてあったのでその通りぐりぐり混ぜて鉄板にこんもり乗せます。
その間に焼きそばを焼いたり食ったりしているうちに生地が焼けてきました。
兄さんがもうひっくり返してもいいというのでレッツターン。
お好み焼き

ついでソースをかけます。
ソースをぬってみた

仕上げにカツオ節とノリを振りかけて完成!
完成型

ちょうどいい頃合いに兄さんがマヨを持ってきてくれたので、ツレが鉄板の上のお好みにぶちまけようとしたところをあわてて阻止。
めちゃくちゃ嫌な顔をされてしまいましたが、とりあえずマヨを小皿に盛ってちょっとずつつけながら試食です。

うんうまい。ちっとソースが濃いけど関西風はお好み焼きは須くソースを嫌がらせのようにだばだば塗りたくるので気にしてはいけないようです。
最後の一切れはたまたまソースがかかっていなかったのでマヨをちょっとだけつけて食べてみました。

オゥ!これだけでも十分うまいじゃん!
ソースつけまくるのもったいないよ!


お好み焼きを完食したところで一同満足したのでここで切り上げることになりました。
全部で2000円しませんでした。なんだか店に申し訳なくなりそうな安さです。
そのあと店主の薦めに従って併設されたギャラリーを見学して帰りました。
そうそう、ギャラリーを始めとして店内の至る所に須田剋太氏の作品が飾ってありました。
この御仁、何でも司馬遼太郎氏の「街道を行く」の挿絵を担当していたそうで、施設美術館を建てることが夢だった先代が司馬氏を介して知り合い、寄贈されたものだそうです。
たとえばこれはうちわ。
うちわ

そしてこれは店内に飾ってあった書画
後ろに飾ってあった書画


ああうまかったまた行くよ!

【DATA】
伊古奈
大阪府東大阪市宝持1-2-18
06-6725-0430
8:00~23:00(平日)
12:00~23:00(土日祝)
水曜日定休
アクセス:近鉄生駒線小阪駅から徒歩約15分
Pあり(地図)

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパー地球儀

すごい地球儀を教えてもらいましたので紹介いたしますね 他のサイトのURLを紹介するのは今回が初めてなのですが、あまりにも凄いので地図なんかに興味あるかたは是非ごらんください。http://earth.google.com/です。英語のページですが恐れずに左上のdownloadからgoogle ear

  • From: ペット F1 競馬 スポーツの話題 |
  • 2005/08/31(水) 13:58:48

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。