スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎城で本多忠勝と握手!(嘘)

  • 2006/04/15(土) 01:11:05

岡崎城

先週の日曜日、リアルホンダムの鎧を見に岡崎城まで行ってきました。
当日の岡崎城下は桜祭りが催されており、ちょうどメインアトラクションである家康行列なる武者行列もやっていたのでついでに見てきました。
因みに家康役は松方弘樹氏が、その他の徳川家家臣や一門衆はお偉いさんや市民からの公募も含めた岡崎市関係者が扮していました。
ちょうど現在NHK朝の連ドラが岡崎を舞台としているのでそれ関係でもかなり気合い入ってましたよ。井川遥いたし。

家康行列 松方扮する家康公

以前2度ほど見物した小田原市の北条五代祭と比べると、リアル子孫が登場したり(まあ、北条氏の場合はちと厳しいだろうけど)、メインの人物も一部公募で募っていたり、メガネ武将がいなかったりしたあたりは岡崎に軍配が上がるかなと言うところです。
ま、幟に書かれた武将の名前だけで十分萌えられるので武者の中の人がどんな外見であろうとあまり気になりませんが、流石に家康に扮した松方氏は見せ方をよく弁えておりその辺はやっぱりプロだなあと感心しましたです(相方が)

次いで、岡崎城の麓にある三河武士の館家康館という所に行ってきました。
ちょうどこの資料館ではリニューアルオープン特別展示で家康と本多忠勝展というものをやっており、かの有名なご本尊が8度描き直させたという忠勝公肖像画や鹿角兜&黒糸威胴丸具足(金数珠付き)に生でお目にかかれるというホンダムファンには垂涎もののすばらしいイベントをやっておりまして、個人的にはこちらがメインだった訳です。

つことで見て参りましたよ。
ええそりゃあもう舐めるように目に焼き付けて参りました。
すげえよ!鎧格好良すぎるよ!
リアルで身につけて戦場駆け回ってたとは思えないくらいピカピカだよ!
つか、鎧でけえよ!ホンダムマジ大男だよ!
そんでもってホントに軽装ですよ奥さん!
鹿角にばかり目がくけどよく見ると兜の鉢の容積は意外と小さいよ!
つことは意外とホンダムモデル体型?ウヒョー(゚∀゚)=3


…とまあ興奮のあまり残りの常設展示と城内も見て回ったもののあまり覚えておりません。
地下にあったジオラマ関ヶ原がなかなか趣向を凝らしてあって面白かったのが印象的でした。

特別展は6月8日まで、例の肖像画と鎧は前半の4月29迄見られるのでファンの方は多少遠かろうと気合いで見に行かれる事をオススメいたします。
因みに下記のサイトで割引券が手に入ります。

三河武士の館家康館
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/iyeyasu/ka100.htm
開館時間 午前9時から午後5時まで(ただし、入館は午後4時30分まで)
休 館 日 年末年始(12月29日から1月1日)
最寄り駅:名鉄東岡崎駅から徒歩15分。(駅出口から北方向に歩き、国道一号線に出たら左方向へひたすら歩いていけば城っぽいモノにぶち当たります。最寄りは岡崎公園駅だけど各停しか止まらないのであまりオススメしません)
車で行く場合:東名岡崎インターから気合いで一号線に出て名古屋方向へ10分くらい
どうでもいいけど、大阪方面から車で行くときは阪神→西名阪→名阪国道→伊勢湾岸道→東名岡崎ICのルートがいいみたいよ。
つか交通案内見れ↓
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/iyeyasu/ka106.htm

んで、ホンダムと城を堪能したあとは八丁味噌エリアを散策して味噌買って帰ってきました。
つことで味噌蔵近辺の写真がいい感じにとれたので最後に2枚ほど。

八町通付近の寺 味噌蔵


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

しんくろうが一門っぽい行列したよ♪

  • 投稿者: BlogPetのしんくろう
  • 2006/04/16(日) 13:55:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。